みずほ銀行カードローンの金利はいくら?消費者金融とみずほ銀行ではどちらがお得なの?

みずほ銀行の金利はどうなの?

みずほ銀行カードローンを利用するにあたり、とても気になるのが金利がいくらになるのかということです。

金利は返済に直接関わりますので、やはり少しでも金利が低い方がいいに決まっています。

では、みずほ銀行の場合はいくらなのかといいますと、利用金額によって異なります。

例えば100万円までの利用であれば14%になり、800万円以上であれば4%になります。

つまり、利用金額が高くなればなるほど金利が低くなるということです。なので、できるだけ高い金額のローンにした方がいいでしょう。

みずほ銀行にはエグゼクティブプランがある!

実はみずほ銀行には、選ばれた方だけが特別に利用できるエグゼクティブプランという特典があります。

これはどのような内容なのかといいますと、なんと特別金利を適用するというものです。

エグゼクティブプランになると、なんと最高でも金利が7%なので、明らかに他の銀行よりもずっと低い金利であることがわかります。

エグゼクティブプランになるためには、長くみずほ銀行のローンを利用して、一度も滞納することなく毎月きちんと返済を続けることが大事です。

そうすれば、どこよりも安い金利で利用することができます。

実際に30万円借りるとどうなるの?

みずほ銀行の金利の場合、実際に30万円のカードローンを利用するときの返済はいくらになるのでしょうか。

仮に金利が12%の場合であれば、毎月の返済は10303円になります。これを36回返済するとしたら、トータルで360590円の返済になります。

みずほ銀行カードローンの金利は低いですが、返済が長期間になってしまうとこのように金利が高くなりますので、できるだけ前倒しして返済するようにしてください。

そうすれば、低い金利で楽々返済が可能になります。

消費者金融の金利と比べてどうなのか?

みずほ銀行の金利は低いと噂ですが、では消費者金融の金利と比べるとどのくらい低いのでしょうか。

一般的な消費者金融の場合は、どうしても18%程度の金利になりますので、みずほ銀行に比べると5%ほど高くなってしまいます。

それでも短期間で返済できるならいいのですが、長期間になってしまうと金利だけでも大きな額になってしまいます。

したがって、みずほ銀行の場合でも返済が長期間になると金利が大きくなってしまいますが、それでも消費者金融よりはずっと低い金額で済むので、ぜひみずほ銀行カードローンを利用しましょう。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

みずほ銀行カードローンを増額したいときはどうすればいいのか?増額申請の方法を教え...

みずほ銀行カードローンと消費者金融はどちらの方がメリットがあるのか調べてみた!

みずほ銀行カードローンは収入証明書不要で申し込み可能!カードローンの手続きが楽に...

みずほ銀行カードローンを返済するときの方法とは?手数料いらずの返済方法を教えます...

【比較】みずほ銀行カードローンは他の銀行カードローンよりもどこが優れているのか?

みずほ銀行銀行カードローンの審査に通るための条件とは?審査内容は緩いって本当?